額縁の自作を困難にする6つのハードル

木の枠があって、アクリルのカバーがあって、、、単純そうでお手軽に作れる気がする額縁。
このページでは、額縁の自作を困難にする数々のハードルをご紹介いたします。
実は額縁の手作りは非常に難しく、なかなかに困難な道のりになります。
額縁の作り方を模索している方は、数々の困難に挑む指針にするもよし、
自作をあきらめて額縁の注文を検討するのもよしです。

額縁の自作を困難にする、ハードルの数々

① フレームを斜め45度にカットできない。 ⇒額縁が四角形になりません。
② フレームを組み上げられない。 ⇒上に同じく、額縁が四角形になりません。
③ フレームかかりを作れない。 ⇒ガラスやアクリルを付けることが難しい。
④ フレームデザインの自由度がない。 ⇒無骨な仕上がり以外は目指せません。
⑤ 品物の観賞価値を高める額縁が作れない。 ⇒大切な品物はプロへの相談をおすすめします。
⑥ アクリルなどの部材に思わぬコストが掛かる。 ⇒買った方が安かった。。。なんてことも。

事項から、それぞれのハードルについて解説していきます。

ハードル① フレームを斜め45度にカットできない

トメ切り/正確に45度をカットする設備です

①-2 斜め45度にカットできないとどうなる?

断面がずれると角度が90度で固定できません

①-3 角度がずれを考慮して、額縁を製作しましょう

手作りの額縁では必ず角に隙間ができます

① 斜め45度にカットするのはあきらめましょう。

ハードル② フレームを組み上げられない

空から地面に向かって、垂直な断面が必要です

③-2 フレームを組み上げる本来のやり方は?

美しく仕上げられた額縁のコーナー

③-3 ずれた角度のフレームを組み上げるには

角に隙間を空けてでも、額縁を四角に組み上げます

② コーナーの隙間を無視して、がんばって額縁を四角形にしましょう。

ハードル③ フレームかかりが作れない

フレームかかりが無いと中身が飛び出します

③-2 フレームかかりがないとどうなる?

四角の棒を組み合わせた額縁なら、製作は簡単です

③-3 フレームかかりを作るには?

昇降板を使って、フレームの形を整えます

③ 額縁を額縁たらしめる、フレームかかりの製作がとても困難です。

ハードル④ フレームデザインの自由がない

額縁の形状、カラーリングは多種多様!

④-2 シンプルな形状を楽しむしかありません

無骨な木材の質感を楽しみましょう

④-3 自作の額縁で実現できるフレームデザインは?

直線のみでも、工夫次第でデザインの幅は広がります

④ シンプルさに価値を見出せないなら、額縁の自作はやめましょう。

ハードル⑤ 品物の観賞価値を高める額縁が作れない

賞状、うちわ、絨毯、パピルス、お面、品物にあった額縁の形状があります

⑤-2 観賞価値を最大にする額縁とは

羽子板、スカーフ、勲章、仏面、品物にあった額縁があります

⑤-3 まず最初に自作すべき額縁は

フレーム、カバー、中身、裏板のシンプルな額縁を作りましょう

⑤ 中身の鑑賞価値を高めたいなら、プロの額縁屋への相談をおすすめします。

ハードル⑥ アクリルなどの部材にコストがかかる

アクリルはうれしい高機能に溢れています

⑥-2 額縁には、意外と多くの部材が必要です

裏板や中材は選択肢が豊富、ある意味なんでもかまいません

⑥-3 代用品や手持ちの材料でコストを抑えましょう

吊金具やトンボは代用品でもまかなえます

⑥ ゴールは一つ、無骨な仕上がりです。とことん材料を切り詰めましょう。

額縁の自作に関するまとめ

単純そうに見える額縁ですが、額縁の製作は極めて難しい。
ちょっと片手間にといった意識では、額縁の形にすることすら困難です。
無骨で構造のシンプルな額縁を作り上げるだけでも、
日曜大工の技術が中級以上に属する方、設備も含めて準備のある方が、
しっかりと向き合って作業しなくてはなりません。
コストを下げたい、とりあえず額装したいという方こそ、既製品をおすすめいたします。

設備や技術が整っているならば、額縁を骨のある相手として楽しみましょう。
「自作の額縁に自分の作品を飾る」、作家の夢の一つと言ってもいいかもしれません。
創作活動に額縁の製作も加われば、「作品×額縁」、表現の幅は無限に拡大することでしょう。

お支払方法

・クレジットカード 【分割・リボ払いも可能】
取り扱いクレジットカード一覧

・代金引換   【手数料 ¥324】
代金引換イメージビジュアル

・後払い    【手数料 一律¥324】
後払いイメージビジュアル

・銀行振込、郵便振替 【振込手数料/お客様負担】
ご入金確認後の発送となります。振込先はこちら。

納期について

商品によって発送までの日数は異なります。
各商品の詳細ページにてご確認ください。 ⇒ 詳細

送料について

日本地図、送料一覧
送料はお買い上げ点数に関わらず一律です。

大型配送品について

一部大型商品は路線便での配送となります。
追加送料は戴きませんが、(一部地域除く)
日時指定のご希望に沿えない場合がございます。
※離島など一部地域は、大型品の配送が出来ません。

返品・交換について

商品に不良がある場合は、7日以内にご連絡ください。
お客様のご都合による返品はお受けできません。
返品・交換についての規定はこちらをご覧ください。

ご利用ガイドページへお知らせへ
額装ギャラリー、イメージ画像 額装依頼承ります