額縁の素材(材料)について

額縁本体(大外の枠の部分)の素材は、大きく4種類に分かれます。
結論から言うと、額縁選びに額縁の素材はあまり関係ありません。
素材に関係なく、見た目の気に入ったものをお選びください。
次項から、それぞれの素材の特徴をご説明いたします。

どの素材の額縁が高級なの?

素材の種類を解説する前に、頻繁にいただく質問にお答えします。
「どの素材で作った額縁が高級なの?」という質問です。
基本的に額縁は、どの素材だから高級、安価といったことはありません。
木材でも安価なもの高価なもの、アルミ製でも安価なもの高価なものがあります。
相対的に見ると 木材>アルミ製>MDF製=樹脂製 といった順番になりますが、
一概に素材が木製だから高価になるといったことは無いのです。

例外として、木材の材料にこだわった額縁は高価になります。
例えば紫檀、黒檀などで作った額縁は、例外なく高級品と言えるでしょう。
ただし、昨今の世界的な木材の枯渇から、木の材質にこだわるのは難しいのが現状です。
半年前に仕入れた木材と、同じ木材を仕入れられる保障がどこにもありません。
用途を果たせる木材が手に入れば御の字、種類にまでこだわれる余裕が無いのです。
例えば、現在国内で流通している紫檀、黒檀が再入荷する見込みはありません。
手持ちの材料を使い切ってしまったら、そこで販売終了です。
こういった事情から、当店では木の種類に重きを置いた額縁は販売しておりません。

額縁の素材① 木

木製の額縁の一例

木材の額縁はシェアが減少している。
木材の品質低下から、見た目に劣る場合がある。
デザインの豊富さは随一。また加工が容易で、オーダー製作向けの需要は以前として高い。

額縁の素材② アルミ

アルミ製の額縁の一例

アルミ製の額縁のシェアは横ばい~微増。
強度に優れるので、大きな額縁を作るならアルミ製が第一候補。
オフィスなどで、すっきりシャープに見せるデザインが多い。

額縁の素材③ 樹脂

樹脂製の額縁の一例

樹脂製の額縁のシェアは急拡大している。
樹脂製額縁のクオリティは向上した。製品の画一性も高い。
強度に劣るので大きな額縁には適さない。

額縁の素材④ MDF/中密度繊維板

MDF製の額縁の一例

MDF製の額縁のシェアは拡大している。
MDF製の額縁は加工性に優れ、製品の画一性も高い。
強度に劣るので大きな額縁には適さない。

額縁の素材について まとめ

前述の通り、木材以外の額縁の進化は著しく、見た目に劣ることはなくなりました。
反面、木材は品質の悪化が激しく、天然の木目を活かした額縁は減る一方。
額縁の見た目が塗装やラッピングで決まる以上、その材料に注目する意味はなくなりつつあります。
素材の違いで大きく変わるのは、加工のし易さや耐久性ですが、あまりお客様には関係ありません。
そういった内容で悩むべきは、額縁を扱うメーカーや小売店です。

額縁をお探しの際は、単純にデザイン、見た面でお選びになるのが良いと思います。
素材に固執して選んでもあまり意味がありません。
もちろんアルミっぽい素材感をご希望ならアルミ製の額縁が良いと思いますが、
これも裏を返せば、デザイン、見た目を重視してアルミの額縁を選んだということです。
「額縁の材料が何でできているのか」に囚われる必要はありません。
オーダー製作の場合などは、当店が素材の耐久性等も含めた適正な額縁をご提案いたします。

材料の枯渇から、木材からの脱却を迫られて久しい額縁業界。
今後も木材は徐々にそのシェアを下げつつ、代わりの素材が台頭することでしょう。

額縁の材質に囚われず、お好みの額縁をお選びください。

お支払方法

・クレジットカード 【分割・リボ払いも可能】
取り扱いクレジットカード一覧

・代金引換   【手数料 ¥324】
代金引換イメージビジュアル

・後払い    【手数料 一律¥324】
後払いイメージビジュアル

・銀行振込、郵便振替 【振込手数料/お客様負担】
ご入金確認後の発送となります。振込先はこちら。

納期について

商品によって発送までの日数は異なります。
各商品の詳細ページにてご確認ください。 ⇒ 詳細

送料について

日本地図、送料一覧
送料はお買い上げ点数に関わらず一律です。

大型配送品について

一部大型商品は路線便での配送となります。
追加送料は戴きませんが、(一部地域除く)
日時指定のご希望に沿えない場合がございます。
※離島など一部地域は、大型品の配送が出来ません。

返品・交換について

商品に不良がある場合は、7日以内にご連絡ください。
お客様のご都合による返品はお受けできません。
返品・交換についての規定はこちらをご覧ください。

ご利用ガイドページへお知らせへ
額装ギャラリー、イメージ画像 額装依頼承ります