スカーフの額装体験記


ウォールデコ 壁を使っておしゃれな空間に

ウォールデコ

海外ではポピュラーですが、日本ではまだまだ馴染みがない壁を使った額縁インテリア。 シンプル過ぎるお部屋は生活感を感じない味気ないものですし、物足りなさを感じてしまいます。 ちょっとしたアクセントを入れるだけで、お部屋の雰囲気はまるで違ってきます。 額装品を例にして、どんなものを飾ったら良いのか、どんな額を選んだらいいのかをご紹介していきます。

飾った時のイメージを膨らませる

額装依頼される時には、どの場所にどんな雰囲気で飾るのかといった イメージがあると、その後がスムーズです。 また作品の大きさ、色合い、雰囲気(和風・洋風)など周りと調和がとれてこそ インテリアとして生きてきます。 和室に西洋風の油絵や、洋間に隅丸の和額などを飾ってもちぐはぐな 印象を受けてしまいます。 また、額縁に入れて飾りたいものは、思い入れのあるもの・大切なもの・お気に入りのものであるはずです。 飾るものと場所をイメージしていただくとともに、大切な想いも一緒に額装できれば、一層愛着の持てる大切なインテリアとなるでしょう。

スカーフとお部屋に合うフレーム選び

飾りたいものは? 大切な想い

横浜生まれで長野に嫁いだAさん。最近マイホームを購入しました。
ベッドルームが殺風景なので明るい雰囲気にしたいとのご相談です。
実は、横浜のご両親から7年前の結婚式前日に「横浜スカーフ」をプレゼントしてもらったそうです。
ご両親からAさんへの愛情をいっぱいに感じるお品物です。
スカーフとして使うのは汚してしまいそうで、大事にクローゼットに保管されていたそうです。
しかし、そうするとなかなか目に触れる機会も失ってしまいます。
そこで今回ご連絡をいただき額装する運びとなりました。

スカーフは額装に適してる?

「スカーフをインテリアに」というと多くの方に驚かれるのですが、
今回のケースのように大切に保管していたスカーフを額装する方が
最近本当に増えてきました。
そもそも、スカーフは幾何学模様や色合いも鮮やかなものが多く、
インテリアとして飾るのに最適なのです。
しかし、スカーフの素材はシルクが主流です。
そのまま飾るとシワやタルミの原因にもなってしまいますので専門店でしっかりと額装されることをお勧めします。
また額装は作品をホコリや汚れなどから守る「保管」という意味でも大変優れています。


飾る部屋の雰囲気は?

Aさんからのご要望が、お部屋の雰囲気が優しく温かみのある 感じにしたいとのこと。スカーフの色合いに合わせるのはもちろん ですが、お部屋全体とのマッチングも大切な要素です。 建具や床の色合い、また部屋全体の色調に合わせるのがおすすめです。 作品との相性・お部屋との相性ともに合致した額装は、長い年月が経っても 飽きることなく大切にされることでしょう。


フレーム選び

フレーム選びは、洋服選びのようなものだとよく言われます。 一つの作品でも、飾る方のお好みの色やデザインで千差万別に広がって いくところが額装の面白さ・奥深さでもあります。 迷ってしまうほどに沢山のフレームがあるのですが、弊社のホームページではスカーフ写真を合成して仕上がりイメージを 確認していただくことができます。


スカーフが額装されるまで

スカーフ張り込み作業

スカーフが到着しました。 シミや汚れ・破れなどがないか、確認していきます。 しっかり折シワができていますので、弊社の表具技術を用いて伸ばしていきます。額装することを重要視していますので、後で取り外しスカーフとして再利用することはできません。 しかし、シワをしっかりと伸ばすことでスカーフ絵柄が綺麗にでますので インテリアとしての完成度は格段に上がります。このスカーフ額装技術が 弊社の強みです。


張り込み作業は大変神経を使う工程です。 写真のように、大抵の折ジワは綺麗に伸びてピーンと張った状態となります。 スカーフの使用感やブランドによって布の伸び縮みが異なるので、1点1点見極めながらの作業を行っています。 特に幾何学模様などの直線ラインが沢山ある絵柄は職人泣かせなのですが、そういう時こそ腕の見せ所です。


フレーム組立から額装へ

自社工房にて、フレームを組んでいきます。こちらでは、職人が1点もののフレームを製作しています。 既製品で対応できないようなサイズや厚みのある作品など中に入れるものに合わせて特注製作を行っています。 フレームの四隅がずれないように注意しながら組み合わせ、最後に角仕上げを行います。 また、アクリルや厚み調整材の裏板などを同時に製作します。 細やかな検品チェックを経て、額装工程へ移ります。
スカーフを慎重にフレームにセットしていきます。 ゴミやホコリが入らないよう、またフレームを傷つけなように気をつけながら作業を行っています。 お手元に届いたときのお客様の笑顔を想像しながら、最後の作業に集中します。


梱包から発送

※梱包時の写真
お客様のお手元まで安全にお届けできるように注意を払いながら、梱包作業を進めています。 パッケージは、弊社所在地が長野市にちなんで「川中島合戦図」。 丈夫だけれどスマートな梱包を追求しながら、全国のお客様にお届けするため毎日発送準備を行っています。 さあ、いよいよ発送です。


スカーフがインテリアに

ビフォーアフター

※部屋に額装した写真を入れる
スカーフを寝室に飾って頂きました。 ビフォーアフターを見ていただければ分かるように、お部屋の雰囲気が 大変明るくなりました。 爽やかさと華やかさを感じる紺地のスカーフ柄が木製の白いフレームと 調和され、温かみのあるやさしい雰囲気を感じさせます。

Aさんの感想

Aさんから感想をいただきましたので、紹介させていただきます。
本日フレームが届きました。梱包を開けた時の感動をお伝えしたく早速ご連絡しました。 スカーフを寝室に飾ってみたところ、部屋が本当にパッと華やかになりました。 こんなに雰囲気が変わるなんて、本当にビックリです! 要望や質問にも答えていただき、安心してお任せすることができました。 あまりの嬉しさに、両親にも写真を送ってしまいました。 とても喜んでくれましたよ。本当にありがとうございました。

まとめ

スカーフを見るたびに、ふるさとや大切な人に想いを馳せることが できるなんて本当に素敵ですね。 実は今回の事例のように、大事にクローゼットに入れっぱなしになってしまっている品物は案外たくさんあるものです。 大切なものがいつでも目に触れるインテリアとして蘇ったことで、お部屋での過ごし方や気分も変わってくるかも知れませんね。 「あなたの想いをカタチにする」 私たちはその使命を果たすために、日々額縁作りに励んでいます。

キャッシュレスで5%還元!

※カードまたはamazonpayで上記ブランドをご利用の場合、還元事業の対象となります。

お支払方法

取り扱いクレジットカード一覧
・クレジットカード        【手数料 ¥0】

代金引換イメージビジュアル
・代金引換           【手数料 ¥330】

後払いイメージビジュアル
・コンビニ後払い        【手数料 ¥330】
請求書発行から14日以内でお支払い。
・法人専用コンビニ後払い    【手数料 ¥330】
請求書発行月の翌月末払い。   ⇒詳細はこちら。

・銀行振込、郵便振替  【振込手数料お客様負担】
ご入金確認後の発送となります。⇒振込先はこちら。

送料について

日本地図、送料一覧
1回のお買い物に対し、上記の送料がかかります。
商品数に関わらず同額で、商品数で加算はされません。

大型配送品について ⇒詳細

大型商品は路線便での配送となります。
※日祝配送・時間指定・代引払いが不可となります。
※[大型配送品A-D]と表記された商品を、
 緑地域以外に配送の場合、こちらの送料がかかります。
※大型送料は送料無料の対象にはなりません。
※大型品の配送が不可能な地域もあります。

納期について

商品によって発送までの日数は異なります。
各商品の詳細ページにてご確認ください。 ⇒ 詳細

返品・交換について

商品に不良がある場合は、7日以内にご連絡ください。
お客様のご都合による返品はお受けできません。
返品・交換についての規定はこちらをご覧ください。

額装ギャラリー、イメージ画像 web上でオーダー製作も可能です! 額装依頼承ります